豪州でやっとる世界水泳大会を、テレビで仰々しゅう放映しとるなあ。やかましいこっちゃ。今日はシンクロや。たくましい足をようけ見せてもらえるのは、幸せなこっちゃが、足だけ見とったんでは、どれがどこの国やら、さっぱり区別つかんわ。
 番組では、日本勢を「技術の日本」ちゅうて紹介しとる。昔は「技術の日産、販売のトヨタ」と、うたわれとったもんやがなあ。誰が言い出したか知らんけど。
 今の日産は何の日産や。合理化の日産でっか。まあ、どうでもええわ。わしの知ったことやない。わしの車はロールスロースやからな。
 シンクロの試合の解説者は、田中ウルサイ京っちゅうんか?。よう知らんけど、にぎやかなオバハンやな。しかしおもろいわ。シンクロ界の黒柳徹子やな。
 シンクロの選手とタカラヅカは、みな関西弁やな。フィギュアスケートの選手は、みな名古屋弁や。カーリングは青森弁。ロシアの選手は、みなロシア語や。なんのこっちゃ。