言わぬが花

ちょいボケおやじのボケ封じ。問わず語りに語るブログに他意はなし。
言わぬが花とは、よう言うたもんや。あんまりつっこまんといてや。

LIFE

涙なくして笑えない

泣き落としは、船場の習わしかと思てたら、伊賀上野もかいな。

谷本整形のおっさんは、挙げ句の果てに「家には風呂もない」やと。

点滴が汚染してたのが原因やのうて、

院長が不潔やったのが原因やったんとちゃうか。

そんなに効くのやろか

伊賀上野の整形外科で、点滴受けた年寄りが死んでしもた。

そもそも、毎日100人もの患者に点滴するのて、おかしいんとちゃうか。

点滴や注射は、点数が高いさかい、もうかるんとちゃうか。

大いに怪しいで。

また来年というわけにもいかず

三浦雄一郎が75歳で最高峰に登頂。おめでとうさん。

しかし、1日前にネパールの76歳が先に登頂してまいよった。

三浦雄一郎は、「最高齢」の記録を残されへんかった。

ひとごととはいえ、悔しいなあ。

ネパールのおっさんは二、三日待ってくれたらよかったのに。

殺生なやっちゃ。

第一、ネパール人からしたらチョボランマなんか裏山みたいなものやないか。

そんなんと一緒にされたら、そらかないまへんで。

今月の初めに金剛山に最年少で千回登ったいう中学生が話題になっとった。

この子も富田林の子やで。金剛山なんか裏山や。

わしかて中学、高校のころは何度か登ったことがあるけど、

地元の子にかなうわけはないわ。

チョボランマも地元民は記録から外してもらわな、

遠征組の立つ瀬がないわ。

(ひがみ根性が強いもんで、すんまへんなあ)

マータイ賞

吉兆の食べ残しのことが気になって、夜も寝られん。

他人の食べ残しを出されたら、仮に消毒済みやと言われても気持ち悪いわなあ。

想像しただけで、腹立つわ。

しかし、「もったいない」というのも、もっともや。

世界中が食糧難のこのご時世だけになあ。

なんとかならんのかいな。

そもそも、せっかくの高級料理を残す奴がいかん。

わしやったら、汁までねぶって、ついでに皿ももろて帰るけどなあ。

この「もったいない」のを解決するために、わしも考えてみた。

 一案、食べ残しは、折りに入れて必ず持って帰ってもらう

 一案、食べ残したら、罰金をとる

 一案、食べ残しですと断った上で、デパ地下で安う売る

うーん。どれもいまいちやなあ。

それにしても、吉兆は前にも増して倒産の危機や。

つぶれたら、残り物の上手な生かし方を教える料理教室でも開いたらどうでっか。

せっかくの暖簾がもったいない。
 

天ぷらは二度揚げにかぎる

吉兆の「もったいない」ちゅうのは、

食べ物を粗末にしたらいかんというより、

カネがもったいないという意味やないんか。

それはともかく、

わしらが吉兆に行くのは、いつも夕方一番やったから、

他人の食べ残しを出される心配はなかったわけや。わっはっは。

ん? 待てよ。

あのごっつぉは、ひょっとしたら全て前の日の残り物やったんか。



ところで、吉兆てどこにあんねん。

人生、振り出しに戻る

光市の母子殺人で元少年に死刑判決。

十八、九の少年を「年長少年」と言うんやてな。

ほな、高齢者も「前期」「後期」なんて言わんと、

「年長さん」「年少さん」と呼んだらどうや。

なんか楽しい幼稚園生活みたいで、まだマシなんちゃうか。

メタボは怖いけど

堺の大浜公園に行ったらエサもらい放題なんやてな。

食品が値上がりしとるご時世や。

わしも猿山に入れてもらうわ。
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ